「野菜・果物ワールド2020」に減圧乾燥機TA2600型を出展しました。

畑から生まれた「もったいない」を減らす!

6次産業に取り組む田中建設が畑や加工場の「もったいない」を商品に生かそうと悩む作り手と、産地と消費者の間に立ち「もったいない」を削減することを目的に開発・販売した減圧乾燥機です。

 

減圧乾燥機TA2600型は、野菜やくだものなどの原料を殺菌+乾燥させて、カリカリの野菜チップスや、しっとりした歯触りのドライフルーツを作る装置です。

 

 

それぞれの食材の持つ栄養価や美味しさを保ちつつ、長期保存が可能な状態にすることで、生産農家で収穫された野菜やくだものを無駄なく利用できます。

「オゾン殺菌機能付き減圧乾燥機」の詳細は
http://tanaken-slk.com/dryer/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です