干し芋ゆみかは「日本災害食」認定されています♪

“06Project” 住と食のプロデュースで地域貢献を目指す、浜松市北区引佐町の田中建設です。

先日の台風19号の折、テレビから放送される台風への備えへの呼びかけに背中を押されるようにして、多くの人々が停電しても食べられる“カップラーメン”や“パン類”、“レトルト食品”などを買い求め、いつもは大量に置かれているそれらの商品が売り切れる事態も起きました。

いつでも手に入るから、たくさん売っているから安心!と思っていましたがいざという時には、手に入りにくくなるということを実感…。

そしてまた、そういった食品には野菜類が少ないことも新たな気付きでした!

干し芋“ゆみか”は、賞味期限が一年間。
開ければそのまま食べられます。

無添加・無着色【さつまいも100%】ですので、食物アレルギーがある方でも安心。

災害時こそ、非常食ではなく日常食!
いざという時慌てるのではなく、日頃からローリングストックしながら備蓄していきたいですね。

㈱田中建設
浜松市北区引佐町黒渕116-1
TEL.053-528-4000
http://tanaken-slk.com/